1. Top
  2. » Q&A
  3. » グループ会社が数社あるケースですが、減価償却費の計算をシステム化する場合に、注意しないといけないこと

グループ会社が数社あるケースですが、減価償却費の計算をシステム化する場合に、注意しないといけないこと


グループ会社が数社あるケースですが、減価償却費の計算をシステム化する場合に、 注意しないといけないことを教えてください。
減価償却費の計算ができるソフトを探しています。
インストールなどが簡単で、値段が手ごろなソフトがあれば、教えてください。



減価償却費の計算のフリーソフト、情報や参考資料をまとめたサイトです。
http://business.osusume-soft.com/kaikei/syoukyakuz5

このサイトでは、 減価償却費の計算、耐用年数表の検索、残存割合可変、固定資産管理 などの、参考資料が利用できます。

減価償却費の計算をシステム化する場合に課題となるのは、会計システムとの連動性です。 せっかくの資産会計や減損会計での効率化を資産管理のシステムで実現できても、 会計システムと連動していなければ、結局はそこで効率も下がってしまいます。 減価償却費を会計システムに手入力するのでは、無駄に時間を掛けてしまうことになってしまいます。 また、税法の改正により耐用年数も変更される場合がありますから、最新の法令に対応したものが求められます。 減損処理などは何度も行われる場合もありますから、それにしっかりと対応できることも重要になります。
グループ会社などの減価償却費に関しては、単に税務会計だけでなく、連結会計なども絡んでくる場合があります。 このような場合の、減価償却費を計算するシステム化については、 グループ各社で共通したシステムを導入する必要があり、少なくとも互換性があるものでなければなりません。

減価償却費の計算のフリーソフト、情報や参考資料をまとめたサイトです。(その2)
http://johnny-g.watson.jp/frsoft/kaburon/zeikin/syoukyakuz2.htm

 スポンサーリンク



Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://nandmo66.blog.fc2.com/tb.php/132-0d0d477b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

カテゴリ
業務支援 フリーソフト
業種別 フリーソフト
株式取引 フリーソフト
学校教務 フリーソフト
ブログ記事の検索
最新記事
osusume-soft サイト
ブログ記事ランキング
 下の〔全画面表示〕ボタンから
 すべての順位が確認できます。



税金計算 フリーソフト
ローン計算 フリーソフト
不動産 フリーソフト
農業経営 フリーソフト
医療病院 フリーソフト
介護ケア フリーソフト
歯科医院 フリーソフト
アクセスランキング



QRコード
QR